年に何回かやってくる別ゲーへの浮気グセで更新が超絶滞っておりました。

さてさてやってまいりましたG3.2!結構な暴れっぷりですがターン制がわりとしっかりとれるのでメラさんなかなか面白いですね。烈種楽しみです。

小部屋さんも更新来たようなのでちょっと適応撃を使ったヘビィ新装備をシミュ。
ようやく実装された反動小通常3MAX装填メラヘビィ用

###data 変更しないで###0000,1,O,O,O|1082,7,1ED8,1ED8,1ED8|10A8,7,1ED8,1ED8,1ED8|0E52,7,1ED8,1ED8,1ED7|1141,7,1ED7,220F,|15FB,7,220F,220F,1EC8|0000,1,20DC,X,###
###テキスト###
カフ:                   G射手カフPB1 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:玉藻・GX【御面】    Lv7 339 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5
胴:アルテラGFレジスト   Lv7 271 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5
腕:玉藻・GX【篭手】    Lv7 320 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5 ディス射珠GX4
腰:ドラゴンGXテイル    Lv7 345 ディス射珠GX4 ドラゴン射珠GX4
脚:ブリッツGFブーツ    Lv7 275 ドラゴン射珠GX4 ドラゴン射珠GX4 玉藻射珠GX3

防御力:1551 火耐性:2 水耐性:9 雷耐性:16 氷耐性:11 龍耐性:-1

発動スキル
一閃+3,見切り+3,豪放+3,扇射+3,適応撃+2,反動軽減+2,逆鱗,剛弾,回避性能+1,耳栓,装着+1,

セレナGP頭を使えば集中も付きそうなのですが耳栓やら精密射撃に邪魔されてなかなかうまく行きませんでした。適応2だとやっぱりまだフルスキル組み込むのは厳しそうです。課金防具を使えば見切り位ならあがりそうだったのでもうちょっと練りなおしてみよう。
アフティGX頭、ディスGX頭、セレナGP胴、足、エミットGF腰辺りと武器スロ1(メラヘビィはスロ1)を使っても似たような構成が作れます。

肝心のスキル性能をGミラさんで比較
まずは上記スキルメラ砲(小部屋さんにはまだ烈メラ砲の情報は上がっていないのでG覇種メラ砲での比較)
烈種構成なのにチェックを変え忘れてPCRでのダメージ比較をしてしまっていたので少し訂正

キャプチャ3

烈メラ砲だと大体上記シミュの1.2~1.25倍くらいのダメージになるものと思われます。
メラ砲は通常弾撃ちと相性バツグンの弱点特攻が武器に付いているのがポイント高いですね。適応撃のお陰で首以外にの全ての肉質に弱点特効が発動します。麻痺、睡眠が撃てるのもグッド!青になってから両状態異常をいれれば一気にダメージ稼げそう。

続いて大銃仙

キャプチャ4

大銃仙で適応2を組むためには逆鱗を犠牲にしないといけないのであまり意味のない比較ですが、たとえ適応2をつけても烈2扇射適応メラ砲には勝てないということで。ただまぁPCRを考慮すると成功率次第では烈2構成を越えることも(このスキル構成だとおよそ60%くらいの成功率で大銃仙が上回る)

続いて大銃仙蛮殻 非火事場集中装備想定

キャプチャ1

流石W属性大銃仙。圧倒的ダメージ。ですが蛮殻が溜めている間に天圧縮は2射できる、通常3の跳弾、水冷は足元で確実に3ヒットさせるのがかなり難しいということを考慮すると適応通常弾撃ちも実戦では蛮殻水冷には届かなくともかなりの火力を出せるのではないかと思います。また通常弾撃ちは弾切れを心配する必要もなく適応撃のお陰でかなり適当に水平撃ちしているだけでも1射400~のダメージが稼げます。非ホストでも安定してダメージが稼げるのが嬉しいところ。
ただまぁ弾切れを心配する必要はないのですが調合系スキルが皆無なため頻繁に調合が必要になりダメージ効率では蛮殻がやはり2.3歩先を行っている感じでしょうか。

最後にフルスキル蛮殻 剛3節約達人

キャプチャ2

蛮殻水冷でしっかりシジルを入れて火事場する場合と比較するとかなりの差がついてしまいますが、効率をそこまで求めずにお手軽安全に狩りたい場合には最適解になりそうですね。