久々に弓使いたくなったので烈2構成でシミュ

###data 変更しないで###0000,1,1DCB,O,O|1079,7,1ED4,1ED4,1ED4|1602,7,1ED8,1ED8,1EB2|1661,7,1EB2,1EB2,1EB5|1691,7,1E74,1E74,1DBC|1661,7,1B2F,1B2F,1B2F|0000,1,1CBC,X,###
###テキスト###
カフ:                   G狼カフSB1 ●
武:                   御神楽剣珠GX5 ○ ○
頭:グレンGXヘルム     Lv7 358 ディス射珠GX1 ディス射珠GX1 ディス射珠GX1
胴:ブリッツGFケープ    Lv7 282 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5 グレン剣珠GX2
腕:キャロルGPガード・黒  Lv7 265 グレン剣珠GX2 グレン剣珠GX2 グレン剣珠GX5
腰:ストロマGFコート    Lv7 270 エスピナ射珠GX3 エスピナ射珠GX3 レイア射珠GX5
脚:キャロルGPブーツ・黒  Lv7 283 ロウセス射珠GF ロウセス射珠GF ロウセス射珠GF

防御力:1459 火耐性:0 水耐性:11 雷耐性:5 氷耐性:7 龍耐性:5

発動スキル
剛撃+5,見切り+4,豪放+3,ブチギレ,装填速度+2,連射,剛弾,回避性能+1,一匹狼,一閃+1,扇射+1,


mhf_20140215_222308_727

烈弓は武器スロが1以上空いているものしか今のところ実装されていないので武器スロ1込で組みました。
弱点特攻がついているメラ、ドドンガ使用時に真価を発揮。

足に入っているロウセスはGF以上で聴覚保護が付いているロウセス剣、射GX1以外ならなんでもおk。自動装填が必要ない場合はレイア射GX5を剛撃が2以上付いている珠に変えると装填が1に。

ぼっちPTで一匹狼が不要の場合は武器スロ無しでこんな感じに

###data 変更しないで###0000,1,O,O,O|1079,7,1ED4,1ED4,1ED4|1602,7,1ED8,1ED8,1EB2|1661,7,1EB2,1EB2,1EB5|1691,7,1E74,1E74,1DBC|1661,7,1EEB,1D72,1D72|0000,1,20D0,X,###
###テキスト###
カフ:                   G剛撃カフPA1 ●
武:                   ○ ○ ○
頭:グレンGXヘルム     Lv7 358 ディス射珠GX1 ディス射珠GX1 ディス射珠GX1
胴:ブリッツGFケープ    Lv7 282 ディス射珠GX5 ディス射珠GX5 グレン剣珠GX2
腕:キャロルGPガード・黒  Lv7 265 グレン剣珠GX2 グレン剣珠GX2 グレン剣珠GX5
腰:ストロマGFコート    Lv7 270 エスピナ射珠GX3 エスピナ射珠GX3 レイア射珠GX5
脚:キャロルGPブーツ・黒  Lv7 283 
ロウセス剣珠GX5 ザザミ射珠GX1 ザザミ射珠GX1

防御力:1459 火耐性:0 水耐性:11 雷耐性:5 氷耐性:7 龍耐性:5

発動スキル
見切り+4,剛撃+5,連射,豪放+3,ブチギレ,装填速度+2,剛弾,回避性能+1,一閃+1,扇射+1,移動速度UP+1,


武器スロ無しで一匹狼→移動速度に。
足の珠をロウセス射GX4×1、コンガ射GX4×2にすると一匹狼→調合師になります。
自動装填不要の場合のみレビ射GF×3とロウセス射GX3×1で装着も付けられます。

烈2と弓鬼の比較

比較

比較対象の弓鬼のスキルは代償扇射想定。
これだけのスキルで組んでもクリ距離1.8+弱点特効が発動する翼ですら1.2倍程度の差が。無属性強化がつくと更に10%程差が広がります。強撃補正と秘伝補正はやっぱ鬼畜すなぁ。

ただまぁG級でこの装備でも肉質40↑くらいの弱点撃ちなら1射500~のダメージが出せるわけで持ち込みビンのみでも25000dmg位与えられることを考えるとちょっと遊ぶ分には十分な火力。

その昔覇種5絶5で組んだ時は当時最高峰だったラピスを超える性能が出せたので今回もそこそこ健闘してくれるかと淡い期待をしていたのですが見事に打ち砕かれました。やはり遠距離は秘伝一択。非秘伝が生き残るためには最早適応撃しかないんでしょうかね。しかしながら弓は火事場1.5倍前提の低モーション値のせいで非火事場でしか運用できない適応撃とは相性があまりよろしくないという。

予想していたよりも若干火力が低い感じではありましたがエスピナ射GX2×2個作るだけで完成するのでちょっと作成してみようかと思います。