前回の記事はと合わせて読みたい方はこちらからどうぞ

・属性弾
現状ザムザ砲電撃弾(4発装填。。)のみ無反動で運用可能
使うことはないと思うので割愛。

火炎以外の属性弾は圧縮による減算が散弾と同じく小さいので7発装填無反動で扱える武器がでてきたらかなり高いdpsを叩きだしそうです。

・蓄熱
排熱バレル装着時の蓄熱量は装填した弾の蓄熱量×装填数×0.8(端数切り捨て)になっている模様。
なお圧縮溜めの蓄積量は装填した弾の蓄熱量×装填数×0.8+溜め段階蓄熱量となっておりあくまで1発扱いのようです。
ちなみに1リロードあたりの蓄熱量の最高値は火炎弾7発で22(溜め3で+5,集中2で+2、発覚中で+1の合計30が最高値)次点で13発装填通常3の21となっています。しかし火炎圧縮弾は無反動で扱える剛種武器がないため実質ザムザ砲通常3が最速でチャージできることになります。
嵐の型ザムザ砲で通常3を最速で圧縮→発射を繰り返した場合
62F×5リロード+反動25F×5発=310+135=435F
およそ14.5秒で最初のチャージが完了します。(発射後3秒後から蓄熱減算があるので実際にはもう1リロードくらいかかります。)

・dps(秒間ダメージ)
ようやく本題です。
あくまで最速装填無反動が条件。
前提条件:地の型爪護符大3火事場大秘伝SR攻撃50会心20暴れ弾強化肉質100防御率1.0
リロード→発射は62F+26Fなので合計88Fとする

燦然通常3 (倍率1135会心50)
1HIT1479.5+10dmg
dpf=1489.5/88=16.9261
dps=16.9261×30=507.783

燦然通常2 
1HIT1145.5+20dmg
dpf=1165.5/88=13.2443
dps=13.2443×30=397.329

玄鷹通常2 (倍率1075会心80)
1HIT1157.6+20dmg

dpf=1177.6/88=13.3818
dps=13.3818×30=401.454

ザムザ砲通常3 (倍率974会心50)
1HIT983+10dmg
dpf=993/88=11.2840
dps=11.2840×30=338.52

排熱バレルザムザ砲弾強化無し
1HIT893.5+10dmg
dpf=903.5/88=10.2670
dps=10.2670×30=308.01

ちなみに排熱バレルザムザ砲は持ち込み通常2を9リロード,3を7リロードの合計16リロード撃ちきるまでに蓄熱値上昇込でおよそ3発排熱ビームできます。排熱弾の正確なフレーム数がちょっとわからないのでなんとも言えませんが結構強いはずです。

燦然貫通1
835×3HIT+20dmg
dpf=2525/88=28.6931
dps=28.6931×30=860.793 

貫通2
739.5×4HIT+20dmg
dpf=2978/88=33.8409
dps=33.8409×30=1015.277

散弾1
354×3HIT+5dmg
dpf=1067/88=12.125
dps=12.125×30=363.75

散弾2
354×4HIT+5dmg
dpf=1416/88=16.090909
dps=16.0909×30=482.727

ん??散弾がおかしい
と思ったら散弾距離補正かからないんですね。前回の記事では計算に距離補正いれてなかったからなぁ。ミスた('A`|||)距離補正込みだと通常よりも弱くなってしまうのか。。使える弾増えたと思ったのに残念

参考
通常リロード燦然通常3 装填数込13発 リロード62F 反動26×13発
286dmg×13HIT=3718dmg
dpf=3718/(62+26×13)=3718/400=9.295
dps=9.295×30=278.85

圧縮との比較
507.783/278.85=1.8209898

通常リロード燦然貫通2
214.5dmg×4HIT×7発=6006dmg 
dpf=6006/(62+26×7)=6006/244=24.6147
dps=24.6147×30=738.441

圧縮との比較
1015.277/738.441=1.3748925

とここまでは机上のお話

・実戦編
ここまで計算結果からどう見ても圧縮>通常リロとなりますが実戦だとそうもならないのが面白いところ。
まーた長くなってきたのでこの辺で一旦休憩~ つ旦